もっと理想のホームページにするには?

個人でも複雑な機能を持つホームページを作ることはできる

無料のレンタルサーバーを借りてホームページを運営していたり、あるいはレンタルブログで記事を公開している人の中には、もっともいろいろな機能がある華やかなサイトにしたいと考えている人もいるでしょう。たとえば、企業や著名人のサイトの場合、利用者がユーザー登録をして、ユーザーしか閲覧できないページを見ることができるといった機能を備えていることがあります。こういった機能をうまく使うと、炎上を起きにくくしたり、あるいは不特定多数の人ではなく、ファンなどの特定の人だけが画像ファイルや動画ファイルを見られるといったことができるようになります。
では、個人がそういった複雑な機能を備えているホームページを作るのは可能なのでしょうか。

CMSを使えば好きな機能を足せるので理想のサイトにできる

実は、それほどお金や時間をかけなくても、いろいろな機能を持つホームページを作ることは十分可能です。必要なのはCMSと呼ばれるプログラムです。ブログは元々CMSの一種ですが、文章を公開してコメントをつけてもらうことに特化しています。しかし、本来のCMSにはブログ機能だけではなく、ユーザー登録機能やユーザー同士がメッセージのやりとりをできる機能、あるいは運営者がユーザーのみにメールを送れる機能など、様々な機能が備わっているのです。
さらにプラグイン形式で、あとから機能を追加していくことが可能なので、ホームページを運営していきながら理想を追求していくことが簡単にできます。
CMS自体は無料で使えるものが多いので、月数百円のレンタルサーバーを借りれば費用もほとんどかかりません。